スタッフブログ

給湯器

投稿日:2017.06.04

こんにちは!
千里丘店の高畠です。
千里丘店に配属されてから約1か月が経ちました!
毎日が慣れないことばかりで時間が早く過ぎているように感じます。

さて、今回はみなさんもお使いだと思われる給湯器についてです!

まず号数とは??
号数とは一言で言うと、給湯能力のことです。
“水温+25℃のお湯を1分間にどれだけ出すことができるのか“を表しています。
例えば、「24号の給湯器」だと「水温+25℃」のお湯を1分間に24ℓ出せるということです。

1人暮らしの方の場合、
1度に複数個所でお湯を使用することが少ないので、16号がおすすめです。

4人の家族の方の場合、
24号の給湯器がおすすめです。
お湯を供給するパワーが強いので、
誰かがシャワーを浴びている間に洗い場で食器を洗う、なんてことも可能です。

使用人数に対して最適な給湯器を選べば、シャワーを浴びている時にお湯の出が悪くなった!ということもなくなります。

そして給湯器にはいくつかタイプがあります。

お湯はり機能があれば、入浴時の快適性がアップします。
例えばフルオートタイプなら、
スイッチを押すと、設定湯量と温度の湯はりから保温(追炊き)、たし湯まで全て自動でしてくれます。

オートタイプなら、
スイッチを押すと、設定湯量と温度の湯はりから保温(追炊き)までを、自動でしてくれます。

一方、給湯専用は、蛇口からお湯が出てくるタイプです。
保温や追炊きはできませんが、設定湯量まで自動で湯はりできるものもあります。

また、給湯暖房熱源機とは、床暖房や浴室暖房乾燥機などにお湯を循環させるものです。
今後、床暖房や浴室暖房乾燥機の使用を検討されている方は、給湯器ではなく、給湯暖房熱源機を取りつけることをおすすめいたします。

まだまだ勉強することはたくさんありますが、
お客様に「快適な住空間」を提案できるように毎日頑張りたいと思います!

カテゴリ:千里丘店 高畠 利幸