スタッフブログ

石垣島の思い出

投稿日:2021.09.18

こんにちは高槻店ショールームアドバイザーの石田です。
9月中旬に入り朝と夜は少し肌寒くなりましたね。春よりはひどくないですが、秋のイネ花粉に若干苦しめられています。 

 写真を見返していると、以前石垣島で一緒に泳いだウミガメが可愛かったのでご紹介します。 

 

ダイビングコースかシュノーケルで、マンタかウミガメを見れるコースが選択できました。 

過去に一度ダイビングに挑戦しましたが、私は息をするのに必死すぎて海を楽しめなかったので

今回は怖くない安心感のあるシュノーケルでウミガメに会いに行きました(笑) 

 

 インストラクターさんの話を聞きながら船で30分ほど進み、ポイントに到着。 

ウミガメを探しながら魚を観察していました。海が透明でとってもきれいでした! 

一時間ぐらい探していると、海の底でじっと過ごすウミガメを発見! 

1~3時間の間に息継ぎをするタイミングに運よく合えば近くで見れるよと教えてもらいました。 

そこに別のツアー中のダイバーさんがその子に接近、なんだか嫌だったみたいでお腹にコバンザメを連れて上に逃げてきました。 

ウミガメには人の菌が移ってはいけないので餌やりや触れることは禁止でしたが、

上がってきた場所が私たちの真下で当たらないように必死に避けました。

数回息継ぎをしてまた海に潜っていきました。大きなつぶらな瞳がとってもキュートでした!

水族館のガラス越しではなく、間近でウミガメを見れたことはとってもいい思い出になりました! 

また必ず行ってきます! 

カテゴリ:高槻店 菅原 葉月