施工事例

神戸市西区のキッチンリフォーム施工事例

食器棚の撤去で視界が広がった明るいキッチン

L型のキッチンの形が少し使いづらいとお悩みでしたので、壁付のI型に変更しました。
キッチンの後ろにあった食器棚を撤去することで視界が広がり、リビングを見渡せる明るいキッチンに生まれ変わりました。
イメージ
建物
戸建て
施工地
神戸市西区
工期
1週間
施工金額
200万
施工内容
キッチン交換 床張替え クロス張替え レイアウト変更
商品
パナソニック ラクシーナ
カウンター:グラーノホワイト
扉:ビューティホワイト
床:フロアタイル サンゲツ IS-313

ビフォー・アフター

リフォーム前
食器棚の撤去で視界が広がった明るいキッチン施工後イメージ1
施工前はL型のキッチンで、角の部分が使いづらいとお悩みでした。
リフォーム後
食器棚の撤去で視界が広がった明るいキッチン施工後イメージ1
元々十分にあったスペースを活用して、壁付のI型キッチンに変更しました。


Before


キッチンの後ろは天井まで続いてる大きな食器棚が2個ありました。食器の扉がリビング側にあったので、調理中や盛り付けなど食器が必要な時にいつもリビングまで回っていくのが不便でした。

高さと幅のある食器棚があることで、キッチンからリビングの様子が見えにくく、視界が狭い状態でした。

After


食器棚の撤去をご提案し、腰壁の高さのカップボードを新たに取り付けました。リビングからカウンターに置く家電製品や手元の作業が見えないように高さも調整しています。

床はグレー系のシックなフロアタイルを貼り、上品で落ち着いた印象になりました。


お客様のご要望

・大型の食洗機が壊れていて邪魔なので何とかしたい
・L型のキッチンは角が使いにくいので何とかしたい
・明るく開放感のあるキッチンにしたい

コメント

L型のキッチンだと角の部分が少し使いづらいとお悩みでしたので、壊れていた大型の食洗機を撤去してI型のキッチンに変更しました。

キッチンは、店頭でご覧になって気に入られたパナソニックのラクシーナにしました。
カウンターや扉などは全てホワイトに統一して清潔感を出し、床はグレー系のフロアタイルで空間を引き締めています。
また、天井まであった大きな食器棚を撤去して腰壁のカップボードを設置しました。
食器の出し入れがしやすい動線になり、明るく開放的なキッチン空間に生まれ変わりました。

「食器棚の撤去など考えもしなかったことを提案して頂き、開放感のあるキッチンになりました。スピーディな対応で有難かったです。」とのお言葉を頂戴し、嬉しかったです。

最後に

こちらの施工事例をご覧いただき、お客様のリフォームの参考にしていただけましたでしょうか?

リフォームでお悩みがございましたら、ご相談は無料ですので「無料ご相談窓口」よりお悩みを共有させていただき、一緒に解決していきましょう。

リフォームのお悩みが漠然としている場合、店舗へご来店いただき、展示商品に実際に触れていただくことで、ご自宅のキッチン・浴室・トイレ・洗面などと比較が行えます。また、来店予約を行っていただくとリフォームアドバイザーがご相談を伺いながらアドバイスさせていただいております。
来店予約も無料です。是非リフォームのお悩み解決にお役立てください。

みずらぼ フリーダイヤル0120-320-286[受付9:00~18:00 定休日:水曜日] みずらぼ フリーダイヤル0120-320-286[受付9:00~18:00 定休日:水曜日]