施工事例

神戸市長田区のキッチンリフォーム施工事例

吊戸棚と壁を撤去し、開放的な明るいキッチンへ

キッチンに立つと吊戸棚で見通しが良くなかったので、棚とその部分の壁を撤去しました。見通しの良い開放的なキッチンへと生まれ変わりました。
イメージ
建物
マンション
築年数
15年
施工地
神戸市長田区
工期
4日
施工金額
116万円
施工内容
キッチン交換 クロス張替え レイアウト変更
商品
トクラス ベリー
扉カラー:ホワイトグロッシー

ビフォー・アフター

リフォーム前
吊戸棚と壁を撤去し、開放的な明るいキッチンへ施工後イメージ1
リフォーム後
吊戸棚と壁を撤去し、開放的な明るいキッチンへ施工後イメージ1

扉は清潔感のある明るいホワイトに統一





扉カラーを“ホワイトグロッシー”に統一したことで清潔感のある明るい空間になりました。



リビング側にカウンター収納を取り付け、十分な収納スペースを確保しました。
 
また、コンロの前の壁も撤去したので油などがリビング側に飛ばないよう“耐熱ガラス”を取り付けました。

吊戸棚に付いていた手元の照明は撤去したことで無くなったので、天井にダウンライトを2個取り付けました。
 
これで手元が明るくなり、不便なく調理や洗い物が出来ます。


お客様のご要望

・食洗機を付けたい
・老朽化してきたので新しくしたい
・吊戸棚が邪魔なので無くしたい

コメント

はじめは食洗機だけの交換を考えておられましたが、キッチンの老朽化も気になっていたのでキッチンをまるごと交換することにしました。
奥様が長身なお方なので、キッチンで作業する際、「吊戸棚が邪魔でいつも棚を気にしないといけない」とお困りでした。

そこで、普段あまり利用することも無かった吊戸棚を撤去しました。
初めは吊戸棚だけを撤去してその部分の壁は残す予定でしたが、ショールームに行った際、キッチン前の壁が一切ない開放的なオープンキッチンをとても気に入られたこともあって壁も撤去することになりました。収納面では、リビング側にもカウンター収納が付けられることを知り、その点も気に入られたので設置しました。

また、吊戸棚に付いていた手元の照明は撤去したことで無くなりましたが、天井にダウンライトを2個取り付けたので不便なくお料理や洗い物が出来ます。

キッチンの天板も以前はステンレスでしたが、老朽化や見た目が少し暗いと感じられていたこともあり、人造大理石の天板をお選びになりました。シンクは娘様がお好きな緑を選ばれ、ホワイトの天板の中に明るく爽やかな緑が映えてアクセントになっています。

吊戸棚と壁の撤去により、リビングとより繋がりを感じられる開放的な空間が生まれ、リビング側のカウンター収納で十分な収納を確保できました。
また、内装、扉、天板を全てホワイトに統一したことでより明るく清潔感のあるキッチンに仕上がっています。


リフォーム後に施主様から「予算のこともあり最初はとても悩みましたが、前の壁が無くなったことで本当にスッキリとした開放的なキッチンになりました!」と嬉しいお言葉を頂け、施主様のご希望通りのリフォームが出来ました。

最後に

こちらの施工事例をご覧いただき、お客様のリフォームの参考にしていただけましたでしょうか?

リフォームでお悩みがございましたら、ご相談は無料ですので「無料ご相談窓口」よりお悩みを共有させていただき、一緒に解決していきましょう。

リフォームのお悩みが漠然としている場合、店舗へご来店いただき、展示商品に実際に触れていただくことで、ご自宅のキッチン・浴室・トイレ・洗面などと比較が行えます。また、来店予約を行っていただくとリフォームアドバイザーがご相談を伺いながらアドバイスさせていただいております。
来店予約も無料です。是非リフォームのお悩み解決にお役立てください。

みずらぼ フリーダイヤル0120-320-286[受付9:00~18:00 定休日:水曜日] みずらぼ フリーダイヤル0120-320-286[受付9:00~18:00 定休日:水曜日]