施工事例

大阪市旭区の浴室・お風呂リフォーム施工事例

どのサイズにも適応できるシート張り工法の浴室

ホワイトで統一された清潔感あふれる浴室になりました。浴室のタイルの上からシートを張り付ける施工のため、解体費用を抑えることができます。
イメージ
建物
戸建
築年数
30年
施工地
大阪市旭区
工期
1週間
施工金額
100万円
施工内容
浴室リフォーム
商品
パロア
壁(器具面) :PST-839
周辺・天井:PMO-021
床:BNF-1004

ビフォー・アフター

タイル張りの浴室から、まるでユニットバスに変えたかのような浴室になりました。壁がシートのため目地もなくなりお手入れもしやすくなりました。
リフォーム前
どのサイズにも適応できるシート張り工法の浴室施工後イメージ1
壁のタイルの目地汚れが目立ちます。
リフォーム後
どのサイズにも適応できるシート張り工法の浴室施工後イメージ1
給湯器も交換して、希望されていた追い炊き機能を付けたお風呂となりました。ホワイトで統一された浴室で、明るい清潔感のあふれる浴室となりました。
シート張り工法の浴室

在来工法の浴室からユニットバスにリフォームするときに、設置状況によってユニットバスをいれることのできない浴室がある場合があります。
例えば、
・メーカーにサイズがない、サイズダウンすると極端に狭くなる
・天井に梁などがある
・マンションのためユニットバスに変えることができない

このような浴室には、シート張り工法の浴室をおすすめします。今の浴室の壁の上からシート張りをするため、浴室のサイズそのままで使うことができます。

シート張り工法のメリット
・解体費用が抑えられる
・パネルのカラーが組み合わせ自由のためコーディネートの幅が広がる