スタッフブログ

野崎さんのバスフィッシング同行

投稿日:2017.06.01

今週のお休みに、同じフレスポ店の野崎さんにバスフィッシングの道理を教えていただけるということで、琵琶尾まで連れて行っていただきました。

小学生の時以来のバスフィッシングでしたので、もちろん釣れるわけがない!という面持ちで挑んでいたその時でした。チャンスは突然にして舞い降りました。
なんと竿が信じられない勢いで水面方向にしなるではありませんか。半ば疑いながらも糸を巻き続けました。

するとなんとも立派なブラックバスが針に食らいついていたのです。
測定すると45㎝。申し分ないサイズに圧倒され、釣りの魅力を存分に感じることができまた。

その後続けること計10時間。20センチの子バスが1匹。これが釣りなのです。